このページに来てくれて本当にありがとうございます^^

全世界で15億人以上が利用する世界一の動画共有サイトYouTube

2005年に誕生し、2007年に日本でサービス開始、気軽に使えることから様々な年齢層に利用されています。

今回はそんなYouTubeの基本機能や使い方について話していきます。

ホーム
これまで視聴している動画などを参考にオススメの動画や関連のチャンネルななど様々なリストが表示されます。
表示されているリストに興味がない場合は削除することも可能です。

急上昇
約十五分間隔で更新される、動画リストです。急上昇の中には新曲や映画の予告など、他にも様々なトレンドを知ることができ、ホームとは違いユーザー共通のリストが表示されます。

登録チャンネル
チャンネル登録しているクリエイターの新着動画がタイムラインで表示されています。
登録しているチャンネルを非公開にしたい
場合はログインしてアイコンをクリックすることで出てくる歯車アイコンからプライバシー設定で変更することができます。

アクティビティ
登録しているチャンネルが最新の動画を投稿したことを知らせてくれるので、新着動画を確認する場合に便利です。

ライブラリ
再生履歴やアップロードした動画、購入した動画、再生リストが表示されるので、繰り返し動画をみたい場合に利用したり、アップロード動画の確認を行うことができます。

アカウント
アカウントの情報や様々な設定をすることができる他、アカウントを切り替えることもできます。

検索
自分の視聴したい動画に関連するキーワードを入力することで、動画を検索することができます。

投稿
カメラアイコンを選択することで動画のアップロードやライブ配信などを行うことができます。

さいごに
YouTubeは楽しめる動画としてだけではなく、なにかを調べる為に使われることもかなり増えてきました。
2018年からは広告の掲載に条件が加えられたため、投稿者は減るかもしれませんがその分、質の高い動画が残りやすくなっているのでよりいい環境になるかもしれませんね。