このページに来てくれて本当にありがとうございます^^

ソーシャルネットワーキングシステムの略で、人と人の繋がりを持つことができるインターネット上のサービスです。 

身近なSNSで言えば
LINE、Facebook、Twitter
その他にもInstagramやYouTubeなど様々なSNSがあり、もはやなくてはならない存在になっている人も多いでしょう。

今回はそんなSNSについて話していこうと思います。

繋がりを広げる

SNSは知り合いとの連絡手段以外にも、日々思ったことを投稿することで、共感してくれた人と繋がる可能性もあり、新しい繋がりを広げる可能性を持っています。

記録を残す

人は誰かに見られることによって、やる気を継続させることもできます。
何かしてることや、やってることを日記のように残すことで、過去の自分を見つめたり、新しい発見に繋がるかもしれないので記録を残すのも面白いと思います。

ビジネスに活用

SNSは拡散性が強いためビジネスにも活用することができます。
自社のページを立ち上げて投稿することで新規の人が見てくれる可能性も高まりますし、個人の力で稼ぐことができるのもSNSの魅力です。

自分の行動に責任を持つ

SNSは拡散性が強いため、人を傷つける投稿もあっという間に広がってしまいます。
自分の言いたいことだけを言うのではなく、SNSを通した向こう側にも人がいることを意識するといいかもしれません。

さいごに

私は以前、SNSで心ない言葉を言われたことがあります。
その当時は投稿を止めようとも考えていました。
SNSはインターネットと人が繋がることで誕生したサービスです。
言いたいことを言って人を傷つけることに使うより便利に活用した方がいいんじゃないかと重っています。