このページに来てくれて本当にありがとうございます^^

インターネットが普及し、人とインターネットが繋がることで誕生したSNS

SNSが普及し、人との繋がりやお金の稼ぎ方など、私たちの身の回りは常に変化しています。

それと同時に誹謗中傷をする人や騙すことを目的とする人たちも増えています。

今後もその流れは加速していくなかで、人としての成長もされてくるでしょう。

時代は流れる

時代は常に流れていて、技術の進歩と共に私たちの生活も変えてきました。
少し、振り返ってみると様々な変化を体験してきたことを改めて感じる人もいるでしょう。
私の実際に経験したことで言うと、
小学生3年生の時に始めて見た分厚いパソコンが今のノートパソコンのように薄くなるなんて思いませんでしたし、
高校の頃始めて携帯を持ったときに、スマートフォンを持つことになるなんて思ってもみませんでした。

コミュニケーションの変化

時代が変化していくに連れて、生活の変化と共にコミュニケーションの取り方も変化してきました。
会話~手紙~電話~メール~SNS
人に直接会わなくても連絡もとれるし、SNSを使えば自分の思いを投稿し、共有することもできるようになりました。
これからも色々な変化が起きていくなかで思ってもみないことが当たり前になるかもしれません。

相手がいてのSNS

便利になった反面では匿名性が高いためか心ない言葉を簡単に投稿する人たちもいます。
私も以前、動画投稿をしていたときに心ない言葉を言われてかなりへこんだ時期もあります。
今となってはいい経験だと思うようになりましたが、言葉は人の心に残りやすく場合によっては取り返しのつかないことにもなります。
コミュニケーションの形は変わっても向こう側には人がいることを忘れてはいけません。

自分を大切にし、人を認める

中には心ない言葉が頭に浮かんで、言ってしまうこともあると思います。
それはなぜかと考えたときに自分を大切にしていないからそういった行動になるのかなと思いました。
自分を大切にして、満たされていれば人を認めることができますし、比べることで批判することも少なくなってきます。

さいごに

SNSは便利ですが、自身の使い方次第では人を傷つける可能性があります。
どう使うかは自由ですが、送られたら嬉しい言葉を投稿するようにしたら楽しくなるかもしれませんね。