このページに来てくれて本当にありがとうございます^^

インターネットビジネスは怪しいのか?

インターネットビジネスは怪しくありません。

ネットビジネスが怪しいのであれば、
楽天やアマゾン、YouTubeで稼いでいるYouTuberなどインターネットを使ってお金を稼いでいる人や企業すべてが怪しいことになります。

インターネットが普及したことで商品の販売の仕方や宣伝方法などが変化しただけで本質は同じです。

どんなビジネス?

これまでリアルビジネスで行われていたことをインターネットを使うことによって、より便利になったビジネスのことです。
インターネットが普及し、LINEやツイッターなどのSNSで宣伝したりすることができるので、リアルビジネスに比べると拡散性が強いビジネスと言えるでしょう。

なぜ怪しいと言う人がいるのか?

それは、インターネットビジネスをやったことがないからでしょう。

もしくは、インターネットビジネスをやってみたけど途中で挫折して諦めてしまった人だと思います。

他にも、楽に稼げるイメージや広告など怪しいと思われる理由は色々あるのも事実ですが、

インターネットビジネス自体は方法であり手段なので、怪しいことはありません。

なかには人を騙そうとする人や、コピペで稼げますと言っている人もいますが、それはやっている人の問題ですし、騙されたとしても本人の考えが甘かっただけです。

ネットビジネスはこれからも拡大する

インターネットを使ったビジネスはこれからも拡大すると思います、時代は常に流れているので新しい技術や仕組み

そのなかで今の当たり前が当たり前じゃなくなり、新しいネットビジネスの方法も出てくるでしょう。

時代に取り残されてからでは遅い

何に対してもそうですが、怪しいと言っている殆どの人は過去に縛られていて、新しい物を拒絶します。
確かに、インターネットがない時代はそれでもよかったのかもしれません。
しかし、
今はインターネットが普及してかなりのスピードで様々な変化が訪れています。

現在当たり前のスマホも約10年前には折り畳み携帯が主流でした。
今、スマホやパソコンを使っているなんて想像してませんでした。

インターネットの普及と共に時代の流れはこれまでとは比べ物にならないくらい早くなり情報弱者は時代に取り残される可能性が非常に高いと思います。

さいごに

これまでは企業に依存する働き方が普通でしたが、これからは個人が稼ぐ時代になっていきます。
これまでは副業禁止と言われていましたが、副業を認める企業も出ています。
そんな中、なにもしないで怪しいからと言うだけで拒絶していると、これからの生活はますます苦しくなるでしょう。

後悔しても時間は戻りません。

回りの言葉に惑わされず、
未来から見た過去である、今を変えることが未来の自分を作ることになります。