インターネットビジネスはこれからも必要
ネットビジネスは広がる可能性がある

私はそう思っています。

しかし、インターネットビジネスに対して
ネガティブな印象も多く、

まだまだ普及しているとは言えません。

その原因として私が思っているのは
根拠もないのに否定している人がいたり、

楽に稼げるといった誤解を招くような
広告などが広まっているからだと思います。

ですが、
インターネットビジネスは方法であり手段
この事実を覚えておいてください。

インターネットビジネスとは?

インターネットを利用して
お金を稼ぐ方法をまとめた呼び方です。

有名な稼ぎ方で言えば、
ブログやYouTubeなどのコンテンツに
広告を貼ることで
収益を得るアフィリエイトや
LINEスタンプの販売

他にも、

楽天やアマゾンなどのオンラインショップも
インターネットを使って商品を販売しているので
インターネットビジネスに含まれます。

インターネットビジネスは
以外と身近に存在しているので、
気にしてみると意外な発見があるかもしれませんね。

リアルビジネスとの違い

リアルビジネスとインターネットビジネスの違う点は、

お金を稼ぐ手段に
インターネットを使うか、使わないかの違い
だけです。

例えば、
服を実際の店舗で購入や販売すればリアルビジネスですし、
楽天やアマゾンで購入や販売すればインターネットビジネスになります。

方法や手段が違うだけで
根本的な本質にはかわりありません。

インターネットビジネスは個人はもちろん企業も導入しているビジネスです。

それなのになぜ、印象が悪くなるのか?

印象が悪いのはなぜ?

それは扱う人や発言する人も含めて
人の行動に問題があるからだと私は思います。

楽に稼げる方法を探して自身の判断で高額な商材を購入して、騙されたと言ったり、
やりもしないで否定的な発言をする。

インターネットは誰にでも利用できるので、発言は自由だと思いますが、
根拠のない発言も多いので全てを鵜呑みにするのはよくないと思います。

そういった一部の悪い印象が
すべてのインターネットビジネスを怪しいイメージにしてしまっているのが現状といえるでしょう。

すべてはやる人次第

インターネットビジネスは資金がなくても始められる方法もあり、
初心者さんでも参入しやすいビジネスです。

稼ぐ方法も様々で、ハードルが低い方法もあれば高いものもあり、
自分の状況に合ったものを選ぶのが私はいいと思いますし、
私もそうしています。

私がネットビジネスを始めた時は資金0で始めたのでポイントサイトから始めましたが、
どんなビジネスをやるかは自分に合うかどうかで決めてみる方がいいでしょう。

まずはやってみることです。
何事もやってみないことにはわからないんですから。

全てはやる人次第です。

さいごに

インターネットビジネスとは
インターネットが普及する時代の流れの中で誕生したビジネスです。

これからも時代は進んでいく中で様々な変化が起きていくでしょう。

それに伴い働き方もお金の稼ぎ方も今以上に変わっていくと思います。

どんなことでもそうですが、
行動してみないと経験すらできませんし、時代に取り残されるかもしれません。

以前の私は行動できない側で後悔したこともありますが、
後悔しても時間は戻らないので今を変えていくしかないんです。

もし、興味があるならやってみる。
そうすれば今までとは違った感覚になれるかもしれません。