このページに来てくれてありがとうございます^^

自由に生きる方法を一度は考えたことがるかもしれません。

上司とのしがらみ
思うように動けない
生活環境

その理由も人によって様々でしょう。

このページでは自由に生きるための方法や必要な事について話していこうと思います。

自由に生きるとは

まずは自由に生きるとはどんな事かを考えてみましょう。

自由に生きるとは、自分の選択の責任を受け入れるという事だと私は考えています。

自分で考えて行動し、その結果がどんなものであっても受け入れ次に生かす決断をしていく覚悟を持つ

誰かに動かされるのではなく自分で行動する事で自由に生きる道を見つける事ができます。

好きな事で生きていく

自由に生きると考えている人の中には好きな事で生きていくという考えを持っている人もいるでしょう。
これまでは、ものを作る時代でしたが、今はインターネットが普及し好きな事で生活する事も可能になっています。
個人の価値が認められ、収入を得る事ができる時代になっているので好きな事で自由に生きる事ができる可能性は高くなっています

方法も様々で得意な事を仕事にしたり、ブログを書いたり、ネットを使ってお金を稼いだりする事もできます

行動の見直し

自由に生きるといっても自分の考えだけではどうしてもうまくいかない事もあります。
うまくいかなかった場合はこれまでやってきた行動を見直し、改善する事が必要です

行動の見直しは自由に生きるためにも必要な事なので、何をするにしても見直しをする事を習慣化していきましょう。

承認欲求を意識する

人には自分を認めて欲しいという承認欲求があります。
承認欲求は強すぎると攻撃的になったりコミュニケーションを取る事が難しくなる事があります。

自由に生きるといっても対人関係があるからこその自由という事を忘れてはいけないと思います。

ただ何でもかんでも自分のやりたいようにやるだけでは自由に生きる事はできないでしょう。

承認欲求を知り、自分をコントロールして相手を知ろうとする事を続けていく限り成功は近づいていく

さいごに

自由に生きる事は簡単だと思われがちですが、私はそうは思いません。
実際、私も初めて自由に生きると決めた時は簡単だと思っていました。
簡単に稼げると思ってしまうのは飾られた部分を見てその裏側の経験や体験を見ていないからだと思います。

今ではネットが普及して個人が稼ぐ時代がやってきました。
裏を返せばそれだけライバルが増えるという事です。
その中で自由に生きる選択をするのならば自身を磨き、様々な知識を得て、自分の強みを作っていく事が必要不可欠なのです。
最初は満足にできなくても構いません。
あなたの一歩はやがて自分の未来を変える事になるでしょう。

最後まで読んでくれてありがとうございました^^