このページに来てくれてありがとうございます^^

自由に生きたいと思った時からあなたは一般人とは違った世界に入ろうとしています
これからその世界で自由に生きたいと思うなら一般人とは違った覚悟が必要
今回は自由に生きるために必要な目的や覚悟について話していこうと思います

目的を考える

自由に生きたいと言っても明確な目的がなければ目標を立てることが難しくなり行動に移すことが難しくなるので、
まずはじめに自分が目指す目的はどこなのか、どうやって自由に生きたいのかを考える必要があります。

目的や目標を持つことで、寄り道をする可能性を下げることができるので、あなたがどうなりたいのかを紙に書き出してみてください

何が必要か

目的が決まったら次に、その目的を実現させるために何が必要かを考えてみましょう。

私を例にすると、

子供の頃の体験から世界中で笑顔の数を増やしたい
人に笑顔になるきっかけを提供できて、自分の目的も叶える方法はないだろうか
ネットビジネスが自分にできるかも
アフィリエイトなら言葉を発信して何かのきっかけに気づいてもらえるかもしれない
サイトを作ろう
何を書いたらいいんだろう
とりあえず書いてみよう

これ以外にも細かくありますが大体こんな感じです。
こういった風に書き出してみると何から行動していったらいいのかが見えてくるので、目的に対して何が必要になるか目的にしたに書き出してみてください。

覚悟を持つ

自由に生きるとは自身が先頭に立つ覚悟と選択によって起きたことの責任を自分で取る覚悟
二つの覚悟が私は必要だと考えています。

この二つの覚悟を持つことで、自分の行動が全てにおいて貴方の自信につながり目的を実現する可能性を向上させてくれます。

覚悟がないと周りの意見に流されやすくもなるので、自分の選択した生き方について責任を持つことで挫折する可能性も低くなります。

自由でも不自由でも辛いことは起きる

人生は自由でも不自由でも辛いことは必ず起きます。

だったら自分の生き方に覚悟を持ち、自由に生きることを選択したほうが辛いことを乗り越えやすいと私は考えているので、私は自由な生き方を選択しました。

もし、自由に生きると選択したら最初は何も見えない状態で恐怖が付きまとうことや不安になることもあるでしょう。

しかし、未来は選択によって変えることができるものです。
あなたの行動があなたの未来を作っているので辛いことを乗り
越えてあなたの望む未来を叶えてもらいたいと思います。

さいごに

自由に生きることは言葉では簡単ですし、イメージも楽そうに感じるかもしれませんが実際には心のあり方が重要だと思います。
今回話した覚悟をもって行動に起こしてもすぐには望む結果が出ないかもしれませんが、花がすぐに咲かないように成功の花もすぐには咲きません。
少し目が出たからといって摘み取るの出はなく花が咲くまで大事に育てるが大切です。

最後まで読んでくれてありがとうございました^^