このページに来てくれて本当にありがとうございます^^

暗号通貨は資産です。
インターネット上で管理しているため第三者によって危険にさらされる可能性も0ではありません。

より安全に資産を守るために必要なことを今回は書こうと思います。

パスワード

一般的には四桁や八桁のパスワードがよく使われていますが、資産を守るためにパスワードを複雑にすることは非常に大切です。
例えば誕生日と名前でパスワードを決めていた場合、SNSなどにそういった情報を記載していれば、危険性は高まります。
また、八桁のパスワードは約一分程度で破られると言われています。
安全性を高めるために私が普段すすめているのは大文字、小文字、数時、ローマ字を絡めた32文字以上のパスワードです。
めんどくさいかも知れませんが資産を守るためには必要なことだと思って設定しておきましょう。
 

二段階認証

パスワードを複雑化すると、安全性を高めることができますが、より安全性を高めるために、二段階認証を設定しておきましょう。
二段階認証はグーグル二段階認証を検索したら出てくるアプリです。
取引所などに登録することで
1分間有効のパスワードがアプリ内で発行されるので、ログインする際に使用することで、より安全性を高めることができます。

ハードウォレット

資産が増えてくると、取引所やアプリなどインターネットと繋がっている保管方法ではハッキングなどの可能性から不安になる場合もあると思います。
そんなときは、インターネットから切り離すことのできるハードウォレットをオススメしています。
使用するときだけパソコンに接続するので、インターネットに常に繋がっている環境より安全です。
日本の正規代理店で購入することができるのでリンクを貼っておきます。

TREZOR紹介用URL 480×100

分散管理

資産を管理する上で最も重要なのが、分散管理です。
100%の資産を一つのところで管理していると万が一、問題が起きたときに資産をすべて失ったり、精神的な不可から冷静な判断ができなくなる可能性が高いので、数千円や数万円ならともかく大きな金額を持つ場合は
動かさない資産はハードウォレット
売買をする場合は取引所
買い物などをするためアプリ

これは一例ですが私の場合はハードウォレットを二つ、取引所5ヶ所、ウォレット二つで管理しています。

慣れてくるまではここまで、やろうと思ってもなかなかできないかもしれないので、せめて取引所を3ヶ所くらいは登録しておいて、いつでも利用できるようにしておくといいでしょう。

後悔して、精神的に不可がかかる前に自身のために分散して管理するようにしましょう。

さいごに

安全性を高めることは資産を守る上で非常に重要なことですが、めんどくさいと思うからか、行動に移せない人も非常に多いです。
しかし、何か問題が起きたときに後悔しても遅く、次の行動に移るまで時間がかかるでしょう。
そういった事態を避けるためにも納得のいく対策を自身ですることをオススメします。